【学生インタビュー」手話クラブ部長 生活文化専攻 Y.M.さん

〒011-0937 秋田県秋田市寺内高野10-33

TEL 018-845-4111 FAX 018-845-4222

【学生インタビュー」手話クラブ部長 生活文化専攻 Y.M.さん

◆ 入学したきっかけを教えてください

私は元々デザインの分野に興味があり、学びたいと思っていました。

色々な学校を調べるうちに、聖霊短大にはデザインを学べる授業や、将来役立つ事務やビジネスの授業、コンピュータ活用に関する授業もあることを知りました。自分の好きなデザインを学びながら、高校で積極的に学んできたパソコンについてもさらに深く学び、将来を視野に入れてビジネス分野も学べる聖霊短大に魅力を感じ、入学を決めました。

 

◆ どんなことを勉強していますか

1年と2年の前期では主にパソコンを使ったワードプロセッサ活用学やプログラミング、表計算などの授業を多く履修していました。2年の後期では座学がメインで情報科学や簿記、また保育学という子どもについて学ぶことが出来る授業も履修しています。

卒業研究では食文化や栄養などについて学んでいます。日本だけでなく他国の食文化やマナーなどについても学び、様々な発見がありとても興味深く感じています。

 

手話クラブ部長

◆ 聖短の好きな〇〇

優しい先生が沢山いる!

 

聖霊短大には学内学外に関係なく優しく接してくれる先生が多いなと感じています。

1年生のとき履修していた授業の先生が、今でも廊下で会うと手を振ってお話をしてくれたり、レポート等を出すたびにとても褒めてくれる先生がいたり、研究室で私のたわいもない話に付き合ってくれる先生もいたりと、優しい先生に恵まれ学校生活がとても楽しいです。


TOP